スリザリン

d0347839_12101171.jpeg
d0347839_12103244.jpeg
d0347839_12105607.jpeg
d0347839_12111326.jpeg

『今まで一体どこへ行っていたんですか?』

『ただいま 今帰って来たよ  ふふふ』

『ふふふ・・・ぢゃないですよぉ~今日何曜日だと思っているんですかぁ~』

『まだセゴドン見てないからニチヨーぢゃないな・・・オレ的にわ・・・・ところでオラの仕事ある?』

『そんなもんあるわけないじゃないですかぁ~』

『さっさと県庁までこれもって走ってください 提出期限過ぎているんですよ』

『あるじゃんか オレの仕事  ひひひ』

『昼から特別養護学校から面会2件ですからね』

『あっ・・・昼からいないと思うな・・・それお願いして良い?』

『ダメですよぉ~もう・・・時間守ってください・・・・・』

d0347839_12112465.jpeg
d0347839_12113726.jpeg

信長の策略はトリプルクロスとしてわが身に降って自滅した

家康を討つためにどれほど策略を練り光秀に任せたことか・・・・

わざと家康の前で光秀中国派遣を命じ軍の動向が怪しまれないようにまで画策したのだが・・・

まさかその兵の刃が自分へ向けられるとは・・・『是非に及ばず』

明智はその後の詰めが甘かった・・・というより羽柴の画策の方が何枚も上手だったと言って良い

その意味でも黒田官兵衛の軍事的才能が非凡でない事がわかる

光秀の誤算は信長の遺骸を発見できなかったことに始まるが・・・もしかしたら生きておられる・・・

その『信長の亡霊』に全国の大名が潰されたとしたら・・・信長は死んでも恐れられた魔王ということになる

d0347839_12115755.jpeg
d0347839_12121507.jpeg
d0347839_12123642.jpeg
d0347839_12125405.jpeg
d0347839_12131057.jpeg
d0347839_12132239.jpeg

[PR]
# by delsol200 | 2018-07-17 12:09 | Comments(0)

タンブリングダイス

d0347839_08464250.jpeg
d0347839_08465921.jpeg

安土~本能寺の距離が約60キロ 天正10年(1582年)5月29日まで信長は間違いなくこの地にいたのだ、今から436年前という事になる
変が2日の早朝だから  29日 30日 31日 6月1日そして6月2日 本能寺の変・・・と思われがちだが・・実は違うのだ

当時の日本で用いられた歴は月の満ち欠けで歴月の周期を決める太陰暦太陽暦
しかしこれでは1か月の平均日数が29.5日しかならない つまり1年でも354日という事だ

それでは太陽暦とかなりのズレが生じるのでややこしいのだけれど19年に7回同じ月を2回繰り返す・・という荒業にでる
つまり3年に1度もしくは2年に1度そのデタラメな修正をし続けた その繰り返す同じ月の後の月を「ウルウズキ」閏月と呼んだんだ

ただこの方法は全国に共通して浸透したわけじゃない・・といういい加減さがまた素晴らしい
特に朝廷(もしくは京都)では中国の唐の時代の宣明歴が公的な歴で京歴と言う

話は戻って天正10年と11年はこの閏月が設置される年で5月は上記の通り29日で終わるのだ

つまり信長が上洛してわずか48時間後には自害 本能寺の灰に帰する事になったのだ


d0347839_08471185.jpeg
d0347839_08472168.jpeg
d0347839_08473525.jpeg
何のことはない電話番号を眺めるだけでかつて日ノ本の中心だったこの地の誇り高い姿勢を感じてしまうぜ
d0347839_11121566.jpeg
d0347839_08474565.jpeg
ホルモン鉄板焼き後のうどんの味は無差別級
d0347839_08475644.jpeg
d0347839_08480707.jpeg
d0347839_08482599.jpeg
d0347839_08483550.jpeg
d0347839_08484936.jpeg
d0347839_08485987.jpeg

駅前通りの喫茶店には必ず入る

通りを歩く人々は僕とは無縁の地元の人々

魚の入った篭を重たそうに担ぐ人  自転車をグイグイ漕ぐ痩せたおばちゃん

友達の頭をポカポカたたいて走る子供たち・・・

その音という音・・・声という声がこの熱い空気に混ざり合い近江の空を駆け巡る

あるときはグルグル回り・・・・あるときは風に乗ってどこかへ飛んでゆく

d0347839_08591096.jpeg
d0347839_08592413.jpeg
d0347839_08593411.jpeg




家内はメリーゴーラウンドに乗ると言って聞かない

『一緒に乗ろうよ』

『はいぃ~ぃ?? あ・・うん・・そだね  乗るね 』

ローカルな所だからお客が誰もいなかった 僕にしては都合が良かった

『私は馬に乗るわ あなたはキリンさん?』

どうでも良いがキリンの野郎がチンチンに太陽に焼かれ熱くて乗れねぇ 尻が火傷するじゃんか

キリンじゃなくこの場合ウシと言うわけにはいかないのか?  ヤギでもよかろうに・・・キリンはやっぱり冷えたモルツに限る

35度をゆうに超す超人的に熱い灼熱の大気をゴーラウンドが錆びた金属音に変な音楽をブチまけてかき回す  そして回す

回るたびに大気が摩擦でまだ気温が上昇しているかのような錯覚に陥り

何度も同じ所をグルグル回るもんだから昨日の麒麟モルツとハイボールがタッグマッチを組んで喉を逆流

ただでさえ頭痛がするのにそれを強制的に熱風と共にかき回すもんだから吐き気で気分が悪くなり手足までしびれてきた・・・熱中症か??


『メリーゴーラウンドってニューヨーク以来だわ  ふふふ』


家内は弾けたような笑顔で馬からウサギのようにピョンと飛び降り今度はソフトクリーム・・・と言い出した

そ そ  そふとくりーむなら・・・オイラも乗ったぜ  クソ暑いからな

そ その前に完全熟成され本醸造された飛び出さんばかりの昨日のモルツと鉄板焼きホルモン850円を逆噴射して来るぜ


[PR]
# by delsol200 | 2018-07-16 08:45 | Comments(0)

セッツ ゼム フリー

d0347839_12284883.jpeg
d0347839_12292790.jpeg
漁村マニアが避けて通れない聖地
日本の漁村の王様的位置付け
いつかは勝負しないといけないと思っていたが今回の豪雨の影響が深刻と言う事で金を落として支援
道路が寸断されここまで来るのも一苦労

d0347839_12300107.jpeg
d0347839_12301333.jpeg
d0347839_12331619.jpeg
d0347839_12335058.jpeg
弥助殿の丁寧な計らいで普段は立ち入る事が出来ない舟屋敷へ潜入 館の半分が海水に浸かっている柱の維持管理の技術に驚きその歴史にまた驚愕
生きる知恵は今の科学や技術をも凌駕する

d0347839_12383357.jpeg


[PR]
# by delsol200 | 2018-07-15 12:26 | Comments(0)

CCブラウンサンデー

d0347839_19071326.jpeg
深夜便に慌てて飛び乗り酒飲んで爆睡
気が付いたら近江へ来ていた
久しぶりの水路の旅
d0347839_19072871.jpeg
d0347839_19073995.jpeg
d0347839_19075338.jpeg
d0347839_19080622.jpeg
d0347839_19082482.jpeg
d0347839_19083561.jpeg
近江と言えば安土じゃなくハリエなのかよ?
d0347839_19084672.jpeg

d0347839_19090995.jpeg
d0347839_19092028.jpeg

[PR]
# by delsol200 | 2018-07-14 19:06 | Comments(0)

ブラッディオレンジ

d0347839_07253442.jpeg
d0347839_07254748.jpeg
営利目的の無差別の植林と網の目に切り開いた林道で山の保水量が失われているので崩壊の速度はその想像を超える
以前は川の流れだけに注意しておけばよかったが今は場所さえ特定する事が出来ない
これは人為的被害と言っても良いかもしれない
これは実際現地で自分の目で見ないとわからない事だ

人間の手を入れる事なく山をそのまま神様の聖域へ返す時が来ているのかもしれない

使用目的が明確でない事業に我々の莫大な血税が投入されそれで人の命が奪われているのだ

マウンテンバイカーだトレッカーだと痴話喧嘩している程度ではこの深刻な環境破壊の問題点には一生たどり着く事は出来ないだろう
d0347839_07255886.jpeg

d0347839_07261004.jpeg
d0347839_07262046.jpeg

d0347839_07263300.jpeg
d0347839_07264510.jpeg
d0347839_07265665.jpeg
d0347839_07270557.jpeg

d0347839_07271502.jpeg

[PR]
# by delsol200 | 2018-07-13 07:25 | Comments(0)